【自考据】石切丸,石切丸以及石切丸[いしきりまる]

※注意※

  1. 本文中提到的人物/事物均严重缺乏切实史料支撑,请勿以此为准

  2. 在上一点的基础上,如有不同意见欢迎讨论


1)太刀 石切丸(石切剑箭神社 所藏)

位于大阪府东大阪市东石切町1-1-1的石切剑箭神社的穗积殿宝物馆里,收藏着一把太刀 石切丸。此刀据传为三条小锻冶宗近(三条派始祖 三条宗近)所作,但在能查到的神社官网历史快照之内没有找到任何相关记录。

根据现时点(20150314)官网载有的信息,宝物馆在以下时段向一般参观者公开:

  • 2013、2014年:4月15~16日

  • 2015年:4月15~16日、10月21~22日

关于神社自身的介绍、祭祀神、缘由、历史等等,请参考本人正在进行中的石切神社官网翻译作业

图片来自《日本刀 (別冊宝島 2288)》,关于河内有成请参考下节说明。

戳我看大图



2)有成、三条宗近

有成[ありなり]:

  1. 「河内有成」、「河内国 有成」、「河内ノ有成」指的均是同一人物

  2. 活跃在平安末期(约995~1171)

  3. 据传属于三条派,是三条宗近本人/其子/弟子,后来移居河内国

  4. 刃文特点:小乱、小沸出来

三条宗近:

  1. 「三条小锻冶宗近[さんじょうこかじむねちか]」中的「小锻冶(=锻刀)」是与「大锻冶(=冶铁)」相对的词语,但不知为何众刀工之中只有宗近被冠了这个词。「三条小锻冶」作为三条家代名词一类的存在流传了下来

  2. 天庆元年(938)?~长和三年(1014)?(77岁)

  3. 生于山城国/河内国,永延年间(987‐989)住在京都三条地区,「三条」由此来。三条刀派属于山城伝

  4. 本身是公家,原名 橘 仲宗/橘 宗近,其父为 橘 仲遠(但橘氏系谱里没有宗近的名字)。被流放到萨摩国之后开始学习锻刀,师从波平派始祖波平正国[なみのひらまさくに],波平派的主要活动地域是大和国→萨摩国(平安后期~)

  5. 根据包丁屋三条小锻冶宗近的主页所载,松本清张《奈良之旅》里有三条家从山城国移居大和国的记录

日本令制国地图戳我


3)大太刀 石切丸(源义平 所持)

永治元年(1141)~永暦元年1月25日(1160年3月4日)(20岁)

平安末期的武将,源义经的长兄,通称「恶源太义平」。

据传:

  1. 有成作,刃长四尺余(120cm)

  2. 在1155年源义平杀害叔父源义贤之时,使用的武器可能正是这把刀

  3. 死亡前几天一直挥舞此刀奋战

  4. 一说此刀后来成为后白河天皇的爱刀

注:与青叶之笛被一起托付于朝日家的太刀应该为别物。

图像来源戳我,真实性存疑)


「義賢於久壽二年(1155)八月十六日為鐮倉的惡源太義平所殺。」——汉译《平家物语》第六卷第五章

「嫡子悪源太義平は、生年十九歳、練色の魚綾(ぎょりょう)の直垂、八龍(はちりょう)といって、胸板に龍を八つ打ってつけた鎧を着て、高角の兜の緒を締めて、石切という太刀を帯び、石打の矢を背負い、滋籐の弓を持って、鹿毛の馬ではやり立つのに、鏡鞍を置いて、父の馬と同じ向きに引いておいた。……時は平治元(1159)年十二月二十七日」——现代语译《平治物语》上卷第十四章

「この手の大将は誰か、名乗りを聞いてやろう。こう申すのは清和天皇の九代の後胤で、左馬頭義朝の嫡子、鎌倉悪源太義平と申す者だ。生年十五の年に、武蔵国大蔵のいくさの大将として、叔父の太刀帯先生(たちはきせんじょう)義賢を討ってから以来、たびたびの合戦で一度も不覚の汚名を受けず、年を重ねて十九歳、見参する」——现代语译《平治物语》中卷第一章

「永暦元年(1160年)一月……同二十五日……義平は下人となって、太刀を帯び、武具を持って六波羅に入り、敵に近づいて(隙を)うかがった。……十八日の酉の刻ほどに……御曹司(義平)は袴の裾を高く挟み、石切を抜きつつ、「源義平ここにあり。寄ってくるがいい、武勇のほどを思い知らせてやる」と走り出て、真っ先に進んでいた武士四、五人を切り伏せて、小屋の軒に手をかけて、ひらりと上って、家伝いにどちらともなくいなくなられたが、石山の辺りにいらっしゃったのである。」——现代语译《平治物语》下卷第三章、第四章


4)太刀 石切丸(碓井贞光 所持)

天历八年(954)?~治安元年(1021)?(68岁)

平安中期的武将,源赖光(义平、义经的5代祖叔爷,看系谱戳我)手下的四天王之一。

长德元年(995)持太刀与源赖光、其余三天王一同击退酒吞童子,据说当时使用的正是这把「石切」。

(贞光为平安中期人,因此该石切与上述两把为同一物的可能性极低。)


参考资料:

石切丸 - 名刀幻想辞典 

梶原平三誉石切 - 日语维基

三条宗近 - いわの美術 

Twitter @ tanakaaaaa118 

三条小锻冶宗近 - 名刀幻想辞典

平家物语 - 中文维基

聴いて、わかる。平清盛 平治の乱 - 古典・古文 解説音声つき 

源義平 - 簡単な人名事典『保元物語』『平治物語』

平治物語 - 日语维基 

義経記

義経記の構造

第33号 青葉の笛(大野市)越前若狭探訪 [関西電力] 

石切丸 | たた&ラー (刀剣 美術 絵画 骨董 文芸) - 楽天ブログ 

平治の乱② 源平合戦 ( 歴史 ) - ゆーくんはどこ? - Yahoo!ブログ 

平治の乱① 藤原信頼と源義朝のクーデター 

義経デジタル文庫

刀剣略年表 日本刀の刀工 

以刀会師+友: 憧れの二大博物館

著名刀剣標準価格表・「あ」~「お」 日本刀販売,刀剣販売専門

刀剣を見るための基礎知識:刀剣の主な産地|武具・甲冑を見る

【三条派】日本刀・甲冑・武具の買取作家・取扱い一覧

和包丁、洋包丁の製造・直売 三條小鍛冶宗近

三条宗近 - 日本大百科

遊戯から芸道へ: 日本中世における芸能の変容 

碓井貞光の後裔と溝井氏 


刀剑乱舞wikiwiki - 石切丸 不作为引用范围,请有兴趣的移步。

评论
热度(82)
© ribendao/Powered by LOFTER